ロレックスの価格が高騰!売り時や高額査定のコツなど徹底解説

最近ロレックスが値上げしているという情報を、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。実際に、ロレックスの価格は年々上がってきています。そこで今回は、ロレックスが値上げしている理由をご紹介していきましょう。また、ロレックスの売り時や、高額査定のコツなども解説していくので、ロレックスの売却を考えている方はぜひ参考にしてください。

ロレックスが値上げしている理由

ロレックスの値上げ率は、直近の2023年9月に10%前後上昇しています。ロレックスはこれまでも何度か値上げをしており、「値上げしすぎではないだろうか」と思っている方も多いかもしれません。そこでまずは、ロレックスがなぜ値上げしているのか見ていきます。

:コロナ禍で品薄になった

2020年から全世界で猛威をふるった新型コロナウイルス。コロナ禍に入ったことにより、感染対策のために生産工場が稼働をストップし、生産量が減少。その結果、供給不足が起こり、ロレックスの時計の価格が高騰しました。

:インフレや円安の影響

インフレとは「物の値段が上がる」ことです。つまり「お金の価値が下がる」ため、海外製品のロレックスを円に換算すると、日本国内で販売されるときの定価は高くなります。

反対に、海外通貨の価値は円よりも高くなっているので、海外の方からすると、日本はロレックスが安く買えるということになります。

このことから、さらに日本でのロレックスの需要が高まり値上げに繋がっているのです。

:金の価格が高騰している

金の価格が高騰しているのも、ロレックスの値上げ理由のひとつ。金の価格は、2008年頃から著しく高騰しています。

ロレックスには、ブレスレットや文字盤に金が使用されているモデルがいくつかあるため、金の高騰に伴ってロレックスの中古価格も値上がりしているのです。

ロレックスには売り時がある

:円安のタイミング

円安のタイミングは、ロレックスの売り時です。ロレックスは海外製品なので、正規店での販売価格は為替相場の影響を受けます。一般的に海外からの輸入製品は、円高になると日本での価格は安くなり、円安になると高くなります。つまり、円安によりロレックスが値上がりしているときは、比例して買取価格も上がりやすいのです。

:値上がりの時期

ロレックスの定価が値上がりする時期は、ロレックスの価値が上がっている時期。そのため、買取専門店での査定価格も高くなります。これは、ロレックスの買取相場が、2023年9月の値上がりと共に上がったともいえます。

また、これ以上値上げする前に手に入れたいと思う方が多くいるため、需要も高くなるのです。

為替相場の影響はもちろん、テレビやSNSなどのメディアで話題になったモデルも、需要が高まり値上がりする傾向にあります。

:ボーナスのタイミング

ボーナス支給月であることが多い6月と12月やその前後は、ロレックスをはじめブランドものの購入意欲が高まる方も増えるはず。

市場の需要が高まると、買取専門店は販売価格を上げたり在庫確保をしたりするため、比例して買取価格も高くなるのです。

:進学や就職など新生活が始まるとき

新生活始まるときも、お祝いや自分用に購入する方が増えるため、ロレックスの需要が高まります。

買取店側では多少高値で買い取っても需要があり販売することができるため、買取価格は高騰するでしょう。

この場合の売り時は、販売価格が上がる時期より少し前の2~3月が良いタイミングです。

:型落ち前(新型が出る前)

ロレックスは流通量が多いブランドです。年式が古くなるにつれ中古品の流通量も増え、需要が低下し中古価格の相場は下がりやすくなります。

そのため、売却を考えているロレックスがある場合は、型落ちして相場価格が落ちる前に売ったほうが良いといえるでしょう。

高額査定をしてもらうためのポイントやコツ

最後に、ロレックスを買取専門店で高額査定してもらうためのポイントやコツを紹介していきます。ロレックスを売る際に後悔しないためにも、ポイントをしっかりと押さえておきましょう。

:日頃からメンテナンスをする

ロレックスは、古いものでも買取専門店で高額査定が期待できるブランドです。しかし、長く愛用すると、どうしても汚れなどが目立つようになってしまいます。

見た目のケアはもちろん、時計が正常に動くよう内部もトータルでメンテナンスすることが大切。

高額査定を目指すなら、日頃からメンテナンスを行っておきましょう。

:査定前に汚れを綺麗にする

査定に出す前に、汚れを綺麗にしておくことも大切です。綺麗にする際は、傷が付かないように注意し、爪楊枝や歯ブラシを使う程度にとどめておくことがポイントです。

外装だけでも綺麗にしておくと、査定額が上がる可能性があります。

:付属品も一緒に査定

ロレックスは、付属品にも価値が付くことがあります。そのため、購入した際の外箱・内箱・保証書・ブレスレットの余りのコマ・取扱説明書・タグなどの付属品がある場合は、必ず一緒に査定に出しましょう。保証書があるのとないのでは、数十万円の差が付くことも。

ただし、付属品がなくてもロレックスは高額査定になる可能性の高い時計ですので、本体のみでも査定に出してみることをおすすめします。

:買取専門店で査定する

ロレックス買取をしてもらうには、どこがいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ロレックスの売却は、買取専門店やフリマ、オークションなどさまざまな方法があります。

ロレックスは世界的に人気のあるブランドで、相場も変化します。また、査定のポイントとなる箇所も多いアイテムです。

ロレックスを売りたいときは、専門的知識のあるプロの鑑定士が在籍する買取専門店で、適切な査定額を出してもらうのがおすすめ。買取専門店を選ぶときは、買取実績が豊富かどうかも事前に確認しておくと良いでしょう。
年50万点以上の豊富な買取実績がある出張買取エコリングは、社内鑑定士試験を合格した経験豊富な鑑定士が査定を行っております。ロレックスを適正価格で査定し、高額の買取価格を提示することが可能です。お客様のご自宅にお伺いして査定しますので、忙しい方やなかなか外出できないという方にも、お気軽にご利用いただけます。地域によっては女性鑑定士が同行いたしますので、女性の一人暮らしの方でも安心してご利用いただけ

るのではないでしょうか。

:ロレックスを売るなら出張買取エコリングの査定がおすすめ

ロレックスが値上がりしている今、使っていないロレックスの売り時ともいえます。自宅で眠っているロレックスがある方は、年式が古くなる前に一度査定をしてみるのがおすすめです。出張買取エコリングは、プロの鑑定士がご自宅にて査定いたします。査定額が知りたい!という方は、ぜひこの機会に利用くださいませ。

この記事を書いた人

株式会社エコリングソート 店長(鑑定士)
武田 博文

2008年に株式会社エコリング入社 店長をして長年関西を中心に活動。
お客様が大切にされた商品を、次に大切にしてくださるお客様へつなぐ架け橋になる鑑定士を心掛けて心のこもった鑑定査定をさせて頂きます。