ヴィトンの価格が上昇中!その理由と高く売るためのコツを解説

ヴィトンは徹底した品質管理や価格管理で顧客を獲得し続け、その地位を確立しました。

しかし、昨今ヴィトンは価格上昇が続いているため、新品を手に入れることが難しくなってきています。そのため、中古品でも手に入れたいと思う方も多いでしょう。この記事では、ヴィトンの価格上昇の理由に加え、主要商品の値上げ幅や高く売るコツについて解説していきます。

:ヴィトンが値上げ上昇を続ける理由とは

ヴィトンが値上げ上昇を続ける理由は主に2つあります。以下で詳しく説明しましょう。

:円安や物価高による影響

1つ目は、円安や物価高による影響です。円安の主な原因は、日本とアメリカの金利差にあります。両国の金利差が開いたことにより、円を売ってドルを買うという投資家が増えました。その結果、円の価値が下がってしまい、輸入品にかかる円が高くなるという状況に。2023年現在も円安傾向にあり、輸入コストが上昇しているため、ヴィトンの価格も高騰しているのです。

また、物価高の原因は、新型コロナウイルス感染症の拡大により経済的活動が滞ったこと、ロシアによるウクライナ侵攻で輸入するものの相場が世界中で上がってしまったことが挙げられます。

:原材料費の高騰

2つ目は、原材料費の高騰によるものです。ヴィトンをはじめ、さまざまなハイブランド製品には、高品質の牛革が使用されています。しかし近年は食用牛肉の需要が増えてしまったことで、牛革の品質が低下。それにより、高品質な牛革を手に入れることが困難となり、価格が高騰しているのです。

:ヴィトンの価格改正を行った

主な商品

直近のヴィトンの値上げは2023年9月に行われました。実はこの値上げは2023年で4回目です。3ヵ月に1回のペースで価格改正が行われており、ヴィトンの歴史の中でも、類を見ないペースといえます。9月の値上げでは約3%価格が上昇し、商品によっては数千円~数万円値上がりしました。

:バッグ

2023年9月に価格改正を行ったバッグをシリーズ別に見ていきましょう。(数値・金額は値上げ前との比較)

・アルマシリーズ

丸みを帯びたフォルムが特徴のバッグで、フルラウンドジップなので荷物の出し入れがしやすく、置いたときの安定感も人気の秘密です。今回の価格改正でアルマBBは3.00%(+7,000円)、アルマPMは3.13%(+8,000円)値上げしました。

・スピーディシリーズ

ボストン型のシルエットが特徴のバッグです。広いマチとしっかりとした高さがあるので、収納力は抜群です。今回の価格改正でスピーディタイプは3.23%(+7,000円)、ストラップ付きのバンドリエールタイプは3.13%(+8,000円)値上げしました。

・ネヴァーフルシリーズ

トートバッグ型のシルエットが特徴のシリーズです。パソコンやA4サイズの書類まですっぽり収納できるので、OLの方に人気です。ネヴァーフルは今回の価格改正で3.17%(+7,000円)値上げしました。

・オンザゴーシリーズ

存在感のあるジャイアント・モノグラムが人気のバッグシリーズです。ショルダーバッグとしても使え、エレガントさとカジュアルさを兼ね備えているため、幅広い世代に支持されています。オンザゴーは今回の価格改正で3.02%(+12,000円)値上げしました。

・カプシーヌシリーズ

カプシーヌシリーズは、台形のフォルムとヴィトンのロゴが特徴で、上品な印象を与えます。内側には仕切りやファスナーポケットがあるので、収納性も抜群です。カプシーヌは今回の価格改正で3.13%(+30,000円)値上げしました。

・モンテーニュシリーズ

緩やかな曲線を描く台形型のモノグラムのバッグ。付属のショルダーストラップを活用すると、3wayで使用できます。今回の価格改正でモンテーニュBBは3.08%(+11,000円)、モンテーニュMMは2.95%(+11,000円)値上げしました。

・モンスリシリーズ

ヴィトンのロゴが型押しされた巾着型のバックパックです。販売開始から30年以上経った今でも根強い人気を誇っています。今回の価格改正でモンスリNMBBは2.99%(+10,000円)、モンスリNMPMは2.87%(+10,000円)値上げしました。

・サックプラシリーズ

縦型のシルエットが特徴のトートバッグのシリーズです。シンプルなデザインながらも、3wayスタイルが楽しめる人気のシリーズです。サックプラは今回の価格改正で全サイズ約3%の値上げがされ、最大+10,000円高くなりました。

・ミニバッグ

ヴィトンではさまざまなミニバッグが販売されていますが、その中でも3種類のアイテムを組み合わせた「ミュルティ・ポシェット・アクセソワール」が大人気です。こちらは今回の価格改正で、2.99%(+10,000円)値上げしました。

:財布

財布は2.44%~3.30%(+2,000~3,000円)と少額の値上がりですが、度重なる価格改正により数年前と比べて明らかに高くなっています。プレゼントとして需要の高い財布ですが、このまま値段が上昇し続けると、バッグと同様に手が届きにくくなるかもしれません。

2:ヴィトンを高く売るなら今!高価買取をしてもらうためのコツ

近年の価格高騰の影響により、中古品の需要が高まっています。とくにハイブランド品に関しては中古品を求める方が急増しているため、今売ると高価買取が期待できるかもしれません。ここでは、高価買取をしてもらうためのコツを解説していきます。

H3:キレイな状態を保つ

バッグや財布に汚れが付着している場合は、できるだけキレイにしてから査定に出しましょう。ただ、間違えたケアしてしまうと、色落ちやはがれが起きる可能性も。正しいケア方法を調べてからキレイにしていくのが大切です。

H3:付属品も一緒に売る

購入時の箱や保証書などが1つでも欠けていると、査定額が大幅に下がる可能性があります。とくに、ヴィトンを含むハイブランド品は、保証書があることで「正規品である証拠」になるため、必ず一緒に持っていくようにしましょう。

H3:正規店以外で修理しない

ヴィトンのバッグを修理に出す際は、必ず正規店に依頼します。仮に正規店以外で修理した場合、正規とは異なるパーツで修理されるため、アイテムそのものの価値が大幅に下がってしまうケースも。もしものときのためにも、正規店に相談するようにしましょう。

H3:買取実績の高い買取専門店に依頼する

買取専門店に依頼する際は、どのくらいの買取実績があるのかを見ていきましょう。買取実績が高いということは、それだけ依頼の数が多いということであるため、信用できます。自分が売りたいブランドの買取価格相場はどのくらいなのかも見ておきましょう。

出張買取エコリングでは、年間50万点以上もの買取実績があります。とくにヴィトンは買取実績が多く、数十年前のバッグやボロボロの状態の財布でも買取。新品は高額での買取が可能です。

「自宅に使わなくなったヴィトンがあるけど、わざわざ店舗に行くのは面倒…」という方は、ぜひ出張買取エコリングにお任せください。経験豊富な鑑定士がご自宅まで査定に伺い、適正な価格で買取します。

:使っていないヴィトンがあれば今すぐ買取専門店へ依頼しよう!

ヴィトンの値上げの理由や高価買取のコツをご紹介しました。価格高騰は今後も続くと予想されているため、さらに中古品の需要が高まるはずです。もし自宅に眠っているヴィトンがあるのなら、そのままにせずに買取専門店へ依頼しましょう。もしかすると、眠っていたヴィトンの買取金額が高額になるかもしれませんよ。

この記事を書いた人

株式会社エコリングソート 店長(鑑定士)
武田 博文

2008年に株式会社エコリング入社 店長をして長年関西を中心に活動。
お客様が大切にされた商品を、次に大切にしてくださるお客様へつなぐ架け橋になる鑑定士を心掛けて心のこもった鑑定査定をさせて頂きます。